読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パズドラ女子ブログ

パズドラ女子が攻略情報とかつぶやく

【ビジョン編】夏至までにすべき8つのこと 加藤由迦さん

夏至という天体行事について、

これまでいくつか記事をアップしてきました。

「人生のステージアップ」

というキーワードがきています。

これまでの生き方とは全く違ったステージに上がるために、

様々な意識や環境、状況の変化がやってきている人も多いのではないかと思います。

関連記事:

夏至までにやっておきたい6つのこと

ステージアップと聞くと、華やかなイメージが湧くと思います。

しかし、多くの方にとってある意味、

少しハードルが高いチャレンジを求められています。

人間はこれまでの平均的な生き方より、

水準を下げることにストレスを感じます。

しかし、それ以上に人生の水準を大幅に上げることの方が

大きなストレスを感じるのです。

何故なら、水準が下がるという状態は、

過去に経験した状況や、予測できる範囲の

生活スタイルである場合が多いのに対し、

水準が上がるというのは、

慣れ親しんだ日常が未知のものに変わっていくからです。

この時期、慣れないものや、慣れない環境への変化、

新しい人間関係や立ち位置の変化など数多くの大きなシフトチェンジがやってきます。

未開の地に果敢にトライしていく準備が必要です。

ビジョン編、チャレンジ編、デトックス編、

の3回に分けて、

詳しくお伝えしたいと思います。

まず今回はビジョン編です。

ステージアップした後の自分の人生を、

明確にイメージしていく必要があります。

未来ビジョンが明確になると、

今自分がすべきことと手放すべきことが明確になります。

8ポイントに合わせて、

未来ビジョンを描いていってください。

紙に書き出してみることをお勧めします。

夏至までにすべき8つのこと 〜ビジョン編〜

1:心が何を求め、魂が何に喜ぶのかを明確にする

どのような感覚、何をしている時に、理屈を超えた本能的な喜びを感じているのかを明確にします。そして、その欲求や思いが大幅に叶えられた状態をイメージしてみます。

自分が本当に楽しめ、幸せと感じる生き方を明確に思い描きます。

ワクワクする感覚、嬉しい感覚、幸せな感覚、心地よい感覚を明確にしてください。

また、その感覚は何を行なっている時に強く体感できるのか、

自分の「好き」と「嫌い」を明確にしていきます。

2:どんなパートナーシップを求めているのかを明確にする

パートナーがいる人もいない人も、どんな関係性を望んでいるのか、

理想的な自分の恋愛像、結婚像を明確に思い描きます。

具体的条件を思い描くというよりは、

どんな想いや生き方を共有できる関係性が理想なのかを明確にしましょう。

お互いをどのように思い合っている関係性が理想ですか?

距離感、コミュニケーションの仕方、何を共有したいのか、

どんな未来を一緒に描きたいのかなどを書き出してみてください。

心の底から幸せを感じることのできる関係性を明確にしましょう。

3:どんな友人関係や仲間を求めているのかを明確にする

どんなことを共有できる友人関係や人間関係、また人脈を求めていますか?

何を一緒にクリエイションし、どんな刺激を与え合い、

何を分かち合える仲間を求めているのかを明確にします。

職業、性格タイプ、自分との関係性など、具体的に思い描いてください。

また仲間との繋がりによってどんな気持ちを感じたいのかを明確にします。

心が求めている関係性は、安心感なのか、深い信頼なのか、

クリエイティブな化学反応なのか、可能性の拡大なのか、

連動していくようなつながりなのか、深い共感なのか、

自分の求めている感覚を明確にしましょう。

4:どんな暮らしをしたいのかを明確にする

どんな日々を送りたいのか、どんなライフスタイルが理想的なのか、

自分の中にある理想をできるだけ詳細に明確化していきます。

どんな環境で暮らしたいのか、誰と暮らしたいのか、どんな日常を過ごし、

何を大切に生きていきたいのか、何が欲しいのか、

何に囲まれたいのか、どんな時間の使い方が理想的なのかを明確にしてください。

毎日の生活の中で何を感じながら生きて生きたいのか

理想をしっかりイメージしてみてください。

5:自分の使命や生まれて来た目的を深く探り明確にする

自分は何をするために生まれてきたのか?

という人生最大のテーマに今一度意識を向けて考えてみてください。

人生をかけて何をするのか、今一度時間をとって考えてみるのに良いタイミングです。

夏至以降の流れでは、本心で望んでいることでなければ、

あまりスムーズに進まないように感じるでしょう。

流れが後押ししてくれるタイミングをしっかり掴むために、

自分が生まれてきた意味を深く考えてみてください。

6:10年後どんなライフスタイルを求めているのかを明確にする

思いが全て叶うとしたら、10年後の自分はどんな人生を送っていますか。

10年単位のビジョンを思い描く時に大事なのは、

「不可能はない」と強く意識することが大事です。

全ての夢が叶うとすれば、どこに住んでどんな暮らしをしていますか?

家は一箇所ですか?どのように時間を過ごし、何を感じて生きていたいですか?

プライベートの時間はどれぐらいありますか?誰と過ごす時間が多いでしょうか?

心から幸せで満たされていると感じるようなイメージを描いていってください。

7:10年後どんな仕事を誰としていたいのかを明確にする

どこで、誰と、どのような、どんな規模で、何を感じながら、何の目的のために仕事をしているのかをイメージして書き出してください。海外などでも仕事を拡大していますか?

どんな人があなたのビジネスパートナーでしょうか?

どのような立ち位置で仕事をしていますか?

今行なっている仕事が、10年後のビジョンにつながっていますか?

具体的な収入や規模などを明確にしていくことで、今やるべきことと手放すべきことを導きやすくなります。大きな規模でプランしてみてください。

8:10〜30年後どのような社会的影響を与えているかを明確にイメージする

最後はビッグビジョンで、10年後までのビジョンイメージを取り組んできたとすれば、

30年後にはどのような社会的な影響を与えることができるのかを思い描きます。

自分の人生を満たしきった後に、どのような社会貢献ができると理想なのかを

ダイナミックに思い描いてください。どんな人にどんな影響を与えているのか?

誰の役に立ち、社会がより良くなっていくことにどのように貢献していくのかを思い描いてください。

1〜4は自分の欲求や理想のイメージを明確にするために行います。

5〜8ではそれを大きな規模で叶えるための方向性を

明確にしていくポイントとして思い描いてください。

今求めている欲求の感覚と、

それが向かう方向性の両方があって、

よりビジョンが現実化しやすくなっていきます。

ビジョンが明確になることで、

次のステップでビジョンを叶えるための

チャレンジとデトックスを進めていくことができます。

ビジョンワークのポイントは

「不可能はない」

ということ。

そして、遠慮や謙遜はせず、

子供のようにどんどん思うがままに思い描いていくこと。

何を望もうと私たちは自由です。

望むことへの遠慮や罪悪感を手放し、

大きな可能性を思い描いてください。

また、ビジョンは数ヶ月単位で変わっても良いので、

今の自分が感じるままに気楽に楽しく取り組んでください。

そのビジョンを元に考えると、

今何をすべきか、また何は必要ないものであるか(手放すべきが)が明確になっていきます。

目の前の出来事や状況に追われず、

大きな可能性につながっていくための第一歩を歩めるように、

ビジョンという方向性を持っておきましょう。

夏至から大きく加速する人生のステージアップの流れに乗るために、

今から準備できることをやっておきましょう。

加藤由迦